Welcome to my blog

    かっちゃん(KATH-TOR)のモノローグ

    KATH-TOR's ONLINE

    17
    2010  07:19:08

    ゲームパッドでプリウス(準備編)

    なんか、えらく早く目が覚めてしまったので、記事書いておこうかと思いました。

    まずは準備編ということで、自分の使いたいゲームパッドのキー配置確認と、うちで割り当ててるプリウスの機能について紹介しようと思います。

    (1)ゲームパッドをPCで使えるようにする。

    まずは、ゲームパッドをPCにつないで使えるようにしておきましょう。
    使えるようになっていれば、コントロールパネルのデバイスに、「ゲームコントローラ」が出てきて、そこでアナログレバーやボタン番号の確認が出来るようになってるはずです。
    種類にもよるのですが、下記URL見たいな画面で、ゲームパッドの各種動作確認が出来ると思います。
    ゲームコントローラのプロパティ

    このとき、
    ・どのボタンを押すと、どのボタン番号なのか
    ・右アナログレバーの上下、および左右の動きが、どの軸に割り当てられているか
    ・十字キーが、ボタン割り当てなのか、POV(ハットスイッチ)割り当てなのか
    ・XBOX360系コントローラの場合、左右のアナログトリガーが、どの軸に割り当てられているか。(同じ軸のプラスマイナスに割り当てられている場合もある)
    を、事前にメモしておくと、後々役に立ちます。


    (2)ゲームパッドへのプリウスの各機能割り当て紹介
    ひとまず、プレイステーション系のゲームパッドの名称を使って、プリウスの機能割り当てのテーブルを作りました。
    全モード共通
    ゲームパッドのキー名プリウスの機能キーボードのキー
    左アナログレバー上前進W
    左アナログレバー下後退S
    左アナログレバー左左回転A
    左アナログレバー右右回転D
    右アナログレバー上マウスカーソル上移動マウス移動
    右アナログレバー下マウスカーソル上移動マウス移動
    右アナログレバー左マウスカーソル上移動マウス移動
    右アナログレバー右マウスカーソル上移動マウス移動
    L1ボタンシフトモード(後述)割り当てなし
    R1ボタンシフトモード(後述)割り当てなし
    L2ボタン(Lトリガ)マウス右ボタンマウス右ボタン
    R2ボタン(Rトリガ)マウス左ボタンマウス左ボタン

    ※シフトモードとは
    シフトボタンを押すことで、同じボタンなのに別の機能キーを割り当てることが出来る仕組みです。
    今回はL1ボタンとR1ボタンをシフトボタンにしています。
    L1ボタンを押すと、ショートカットパレット1段目利用モード、L2ボタンを押すとショートカットパレット2段目利用モード、L1L2同時押しで、ショートカットパレット3段目利用モードに切り替わります。

    通常モード(シフトなし)
    ゲームパッドのキー名プリウスの機能キーボードのキー
    十字キー上下左右割り当てなし割り当てなし
    △ボタン(Yボタン)NPCと会話T
    ○ボタン(Bボタン)アイテム拾うZ
    ×ボタン(Aボタン)ジャンプSPACE
    □ボタン(Xボタン)敵ターゲット切り替えTAB
    左アナログレバー押し込み座るX
    右アナログレバー押し込みインベントリ開くB
    SELECTボタン(BACKボタン)キャンセルESC
    STARTボタンサブ武器交換R

    シフトモード1(L1押し中)
    ゲームパッドのキー名プリウスの機能キーボードのキー
    十字キー上パレット1
    十字キー右パレット2
    十字キー下パレット3
    十字キー左パレット4
    △ボタン(Yボタン)パレット5
    ○ボタン(Bボタン)パレット6
    ×ボタン(Aボタン)パレット7
    □ボタン(Xボタン)パレット8
    左アナログレバー押し込みパレット9
    右アナログレバー押し込みパレット10
    SELECTボタン(BACK)ペロウィンドウ開くO
    STARTボタンマップ開くM

    シフトモード2(R1押し中)
    ゲームパッドのキー名プリウスの機能キーボードのキー
    十字キー上2段目パレット1F1
    十字キー右2段目パレット2F2
    十字キー下2段目パレット3F3
    十字キー左2段目パレット4F4
    △ボタン(Yボタン)2段目パレット5F5
    ○ボタン(Bボタン)2段目パレット6F6
    ×ボタン(Aボタン)2段目パレット7F7
    □ボタン(Xボタン)2段目パレット8F8
    左アナログレバー押し込み2段目パレット9F9
    右アナログレバー押し込み2段目パレット10F10
    SELECTボタン(BACK)アニマモードF11
    STARTボタンアニマの慰労実行CTRL+T

    シフトモード3(L1R1同時押し中)
    ゲームパッドのキー名プリウスの機能キーボードのキー
    十字キー上3段目パレット1ALT+1
    十字キー右3段目パレット2ALT+2
    十字キー下3段目パレット3ALT+3
    十字キー左3段目パレット4ALT+4
    △ボタン(Yボタン)3段目パレット5ALT+5
    ○ボタン(Bボタン)3段目パレット6ALT+6
    ×ボタン(Aボタン)3段目パレット7ALT+7
    □ボタン(Xボタン)3段目パレット8ALT+8
    左アナログレバー押し込み3段目パレット9ALT+9
    右アナログレバー押し込み3段目パレット10ALT+0

    こんな感じに割り当ててます。
    割り当ててないショートカット4,5段目は、右スティックでカーソル移動し、R2ボタンクリックでマウス操作と同じことができるので、それで実行してます。

    次の記事では、JoyToKeyのセットアップとプロファイル公開&適用を紹介できたらなぁ、と思ってます。
    スポンサーサイト

     PC・ゲームパッド関連

    良い記事だね!って思えたら、クリックお願いしますm(_ _)m

    2 Comments

    シュヴァイガート  

    No title

    さっそくの詳細情報ありがとうございます!
    すごい丁寧にかいて頂いてるのに、うちのBUFFALOじゃちょっと対応しきれてないみたいですTT
    動作も変になってたので、ゲームパット自体を買い換えてみます。
    ありがとうございました><

    2010/03/18 (Thu) 09:52 | EDIT | REPLY |   

    かっちゃん(カストル)  

    Re: No title

    基本、どんなゲームパッドでもいけると思うので、環境の問題かな?
    VISTA以降のOSだと、管理者権限で実行する必要があるので、そのあたりの問題とか?

    一応、新しく記事あげてますので、そちらも参考にしてください。
    プロファイルもダウンロードできるようにしてますので、土台にでもつかってみてくださいね。

    2010/03/18 (Thu) 18:22 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment