IrfanViewでお手軽SS加工

2018年01月02日
0
0
PSO2 PC環境等
うちのブログのSS画像の簡易編集で使ってるソフト「IrfanView」の紹介です。
irfanview_03.jpg

細かい画像編集とかはGIMPでやってますが、日記みたいにSS簡単に貼り付ける際に、たとえば名前にモザイク入れたいとかちょっとした加工入れたいときがあります。
IrfanViewは、そんなときに手軽に作業できるソフトです。

窓の杜のダウンロードページ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/irfanview/

とりあえず、簡単な使い方を。

起動画面
irfanview_01.jpg
ここに編集したいSS画像をドロップすれば開けます。
ツールバーのアイコンみれば、だいたいの操作が分かると思います。
虫眼鏡アイコンの拡大・縮小は割と編集作業でわりと便利です。

画像の切り出し
スクリーンショットの一部分だけ切り抜きたいときの操作です。
まず、切り出したい部分をマウスドラッグで選択します。
または、切り出しサイズを指定することもできます。

サイズ指定する場合について説明します。
irfanview_03.jpg

メニューから「範囲の指定」を実行します。
irfanview_04.jpg

範囲指定ダイアログで、画面比率とピクセルサイズを指定します。
比率を指定しておけば、幅か高さに適当なサイズを入れると、比率に合わせたピクセルサイズが自動で計算されて幅・高さに設定されます。
設定をして「適用」ボタンを押すと、画像の左上に指定したサイズで矩形が選択状態になります。
irfanview_05.jpg

選択ボーダーにマウスをホバーすると矢印が出るので、選択範囲の拡大・縮小が出来ます。
このとき、CTRLキーを押しながらサイズ変更すると、アスペクト比を保ったまま選択範囲のサイズ変更が出来ます。

選択エリアは、マウスの右ドラッグで移動が出来ます。

適当なサイズを指定して、マウスの右ドラッグ等で選択範囲を移動して、切り出したい部分を枠で囲います。
irfanview_09.jpg

メニューから「選択範囲を切り出す」を実行します。
irfanview_10.jpg

選択した部分だけ切り抜かれた画像が作成されます。
irfanview_11.jpg

こんな感じで、簡単に画像の一部切り出しが出来ます。


ウォーターマーク(ロゴ)の貼り付け
うちで公開してるSS画像は、2880x1620っていうかなり大きめのサイズで撮影してます。
PSO2は公式には1920x1200までしか対応していないため、うちのサイズとか4KサイズでPSO2のPrintScreenを使うと高い確率でゲームクライアントが落ちます。

なので、PrintScreenではなく外部ツール(Geforce Experienceなど)でスクリーンショットを撮影しています。
(うちではDELキーにスクリーンショット機能を割り当ててます。CTRL+DELとか良いかも)

外部ツールで撮影すると、当然のことながら右下にPSO2のライセンスロゴが付きません。
(これはこれで画像を加工する場合には便利ですが)

そこで、(C)SEGAのライセンスロゴを自前で用意して、IrfanViewで貼り付けます。

まず、透過部分の設定されたロゴを用意します。
そしてメニューの「ウォーターマークの挿入」を実行して
irfanview_06.jpg

表示されるダイアログにウォーターマークのパス、挿入位置を設定します。
irfanview_07.jpg

ウォーターマークイメージには、透過設定のあるPNGファイルを指定します。
透過性は0%で。
この画像の設定であれば、
・右下から10px, 10px離してウォーターマークを貼り付ける
という感じです。
実行すると、
irfanview_08.jpg
こんな感じでロゴが貼り付きます。


見せたくない部分を隠す
他人の名前とかを隠したいときに、モザイクみたいにして隠す方法です。

まず、隠したい部分を選択します。
irfanview_12.jpg

この状態で、メニューから「フィルター」を選択します。
irfanview_13.jpg

いろいろありますが、自分は「点描」を使います。
実行すると、
irfanview_14.jpg
こんな感じになります。


アイコンを作ってみる
Twitterアイコンとか楽に作れます。

まず、元画像を開いて
irfanview_15.jpg
範囲を選択します。
Twitterの場合、400x400推奨なのでそれを指定。
irfanview_16.jpg

元画像に対して選択範囲が小さいので、CTRLキーを押しながらマウスで枠を拡大、そのあとに適当な位置にマウス右ドラッグで選択範囲を移動させます。
irfanview_18.jpg
上の説明でした「画像の切り出し」で選択範囲を切り抜きます。
irfanview_19.jpg

切り出した画像は最初に選択したサイズより大きくなってるので、切り出した画像を縮小します。
メニューから「リサイズ・リサンプル」を選んで
irfanview_20.jpg
縮小したいサイズを指定します。
(Twitter推奨の400x400)
irfanview_21.jpg
これで400x400の画像が作れました。


透過画像を作成する
上のアイコンの白い部分を透過色にしちゃいます。
画像の保存を実行し、ファイルの種類をPNGにします。
すると、保存ダイアログの右側にPNGの設定画面が表示されます。
irfanview_22.jpg
画像にあるとおりに設定して下さい。

そのまま「保存」を実行すると、小さめの画面で同じ画像が表示されます。
ここで透過色にしたい色をクリックすると
irfanview_23.jpg
クリックした色の部分が透過色として保存されます。

保存された画像をGIMPで開いてみましょう。
irfanview_24.jpg
ちゃんと選んだ色が透過色として保存されてます。

今回、アイコン画像を縮小したあとで透過色の指定をしたために、キャラ画像の輪郭部分が縮小処理で背景色と混じってしまって、ちょっと白い部分が残ってしまいました。
ちゃんとやるなら、縮小前の画像で透過色指定して保存、そのあと再度ファイルを開いて縮小するといいように思います。


こんな感じで、うちのブログ公開用の画像を作成しています。
出来る事は限られてますが、日記用のSS画像を作るにはちょうど良いと思います。

用途に合う場合は使ってみて下さい。
お薦めです。
かっちゃん
Posted by かっちゃん
PSO2プレイヤーです。
ship01 チーム「La siesta」所属
ship02 B310で夫婦で遊んでます

クエストよりもファッションコーデの方を楽しんでいます。
最新ACスクラッチ品つかったコーデSS等を公開!
自キャラも他キャラも、素敵コーデにはいいね!しちゃいます。

使用アイコンは Picrewの「happyhappy」にて作成したものを使わせて頂いてます。
https://picrew.me/share?cd=L1FvNBO7l4

モチベアップのために、是非投票ボタンのクリックお願いします!m(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply