敵についての考察

2010年07月23日
4
0
PRIUS ONLINE プリウス資料
プリウスオンラインで遊んでいて、戦ってる敵に対する情報って、かなり断片的で正体不明な感じがします。
それなのに、NPCは知ってるっぽいの。
たぶん、ゲームの核心に触れる事だと思うので、今後のストーリーで語られたりするのだと思いますが、じれったいですね。

現時点で、自分が遊んだ中から得られた断片情報から、推測を交えて”敵”について考察してみたいと思います。


以下折り返します。


<エレメンタル・バシリス>
よくNPCの会話に出てくる敵に関する単語。
「エレメンタル・バシリスの機運」という言葉でよく使われています。
また、敵組織である「レグノス再臨会」および創世戦争の4魔神は「エレメンタル・バシリス」に仕えている、という説明がありました。
話の前後関係から、おそらく創世戦争のきっかけになった、”女神アイラ”のことを指していると思いますが…

まず、「エレメント」「バシリス」の2つの言葉を分けて考えてみます。

○エレメント
・要素、元素など構成する元となるもの。
・精霊、妖精

ストーリーにおけるエレメンタル・バシリスの影響が、まるで放射能のように生物を変質させたり、マギア検出器で分析できたりすることから、前者の科学的な意味の方が適切な気がします。

○バシリス

色々調べててギリシア語らしいというのが判明して、ギリシア語のオンライン辞書を色々探ったりして紆余曲折あったのですが、結局日本語サイトに良い情報見つけました。
http://www4.atwiki.jp/gods/pages/15777.html
ギリシャ神話の愛と美の女神「アフロディテ」の冥界の女王としての名前とのこと。
プリウス世界にあてはめると、創世戦争の元凶・女神アイラで間違いないでしょう。

女神アイラは、自身の軍団の4魔神とともに、フウルによってプリウス星のアンダーワールドに封印されています。
ただ、その封印の力は弱いため、おそらく障気のように怨念のオーラがしみ出しているのでしょう。
これが、「エレメンタル・バシリス」と呼ばれるものだと思います。

エレメンタル・バシリス=女神アイラの障気

と解釈しようと思います。





<女神アイラの4魔神>
各属性に対応する4魔神。

火属性:イグニシア
ポエデリス側種族にて、「イグニシアの意志」と戦闘。
水属性:アクエイン
未見。アイン地域に「アクエインの心臓」というマギアの濃い地域が存在。
地属性:テラストローム
赤い谷のクエストにて、「テラストロームの意志」と戦闘。
ただし、本来の姿は4本足の姿をしているらしく、今回は本来の形態で復活出来なかった。
風属性:トルネオ
未見。アウロラ地域に「トルネオの祭壇」がある。
ハイメス70+クエストにて、「トルネオの怒り」との戦闘がある模様。

プリウス大陸の各所に、それぞれの魔神の影響の強い地域が存在し、その地域のベスティアが、魔神と同じ属性になっていることが多いことから、魔神自体も障気のようなものを発していて、それがマギアに融合してベスティアに影響しているのではないかと予想しました。

ただ、各属性が混在している地域もあり、コレについては、大陸を構成している星の木の枝(テラシルゲート)を伝って、魔神の障気も若干伝わってるのかな、と考えてます。



<レグノス再臨会>
明確に敵として位置づけられている集団だが、全容は不明。
アドベンター側がフウル信仰・および主神教への協力者で構成されているのと同様に、こちらは「エレメンタル・バシリス(女神アイラ)」への信仰・およびそれへの協力、あるいは力の利用といった者達の集まりの様子。

レグノス再臨会の解釈
・”レグノス”という存在を復活(再臨)させようとする組織なのか
・”レグノス”あるいは”レグナ””ラグナ”という存在によって作られた組織なのか

おそらく後者。
各種族のトレイターをまとめられるような人物によって作られたのではないか?
その場合、英雄戦争におけるパルクスのように、弁の立つヒュームが首謀者ではないか、と予想しています。

そういえば、ソルタスに「レグナ○○」という腹黒そうなヒュームが居ましたね。
ま、そんな大物では無いと思いますけど…




<レグノス再臨会の軍団>
各種族のトレイターごとで、軍団を形成している様子。

血の軍団:ロン・フェミナで構成される軍団。
軍団長:バヒラル
バヒラル

絶滅の軍団:アインで構成される軍団
軍団長:アクレンシス
悪の剣士?

慟哭の教団:ベリアで構成される軍団
軍団長:不明(フェレニス)
悪のベリア?

破壊の軍団:ロン・マスで構成される軍団
軍団長:不明

ベリアのトレイターは、慟哭の教団初登場時にトレイター・フェレニスの名前が出てきました。
ロン・マスのトレイターでの有力者の名前については、こちらで把握していません。
途中、将校あたりのロン・マスは出てきていましたが…

これらとは別に、独立したトレイター集団もあります。
ギモラの追従者:ロン・フェミナのトレイターの内、魔神イグニシアに心酔した神官ギモラに従う集団。(神官ギモラの生死は不明)





<レグノス再臨会は悪なのか>

追加されたストーリーを知ると、敵=悪という概念が崩れてきました。

○バヒラルは裏切り者?

元々、予言の正しさを維持するために、「裏切り者」の役割を引き受けていただけでした。
なぜなら、フェミナにとって予言とは間違うことのないモノ。間違うようであれば、何を信じればよいのか。
そんな疑念をフェミナ村に蔓延させないための行為だったはず。

結果的に、フェミナの村に戻れなくなってしまいましたが、フェミナや世界を憎んでいるような描写はありませんでした。
彼女は彼女なりに、レグノス再臨会側に付くことで、なにかフェミナの未来のために、独自に動いているような気がしています。

○アクレンシスは悪者?
見た目はどう見ても悪っぽいですが、未だにアモエニスに想われているような存在が、果たして悪か。

ちょっと脱線しますが、ブラッド・アニマ(以下BA)というプリウスの対人指向の拡張アップデートのトレイラー・ムービーから、画像を頂戴します。

(本家サイト:http://ba.netmarble.net/GameInfo/Bloodanima/index.asp


殺されたアニマを、レグノス再臨会の血の儀式によって復活させるシーン。
BAの復活の儀式

コレを見て、アインのストーリークエスト「堕落の祭壇」のムービーを思い出しました。
堕落の祭壇の儀式
http://zoome.jp/kat-priusonline/diary/51/
ここから妄想全開です。

堕落の祭壇で何が行われたのか。
おそらく、「死者を復活させる儀式」ではないか。
堕落の祭壇の少年アイン

この少年アイン、実は、アモエニスとアクレンシスの成人の儀式で誕生したアインなのではないか。
しかし、この少年アインは、残念ながらセレブルミの選択を得られなかった。
セレブルミの選択を受けられず、花を散らした我が子。

ついにアクレンシスは、レグノス再臨会の力を借り、禁断の邪法に手を染めた。
我が子のために。

血の儀式によって、死した我が子を復活させ、開花の熱病を乗り越えさせたのではないか。

開花の熱病は、アインにとっては、創造神に与えられた試練。
その試練を邪法によって乗り越えた、そのアインは従来の考え方では、「堕落者」ではないか。
そして、あの祭壇は「堕落の祭壇」と呼ばれるようになった…

しかし、この邪法はアインにとって、新たな可能性を生み出すこととなる。

女性アインが開花の熱病を乗り越える手段として。

そして、BAの女性アイン・無影騎士(シャドウ)の誕生へ…
http://game4.netmarble.net/prius/News/Magazine/BbsContentView.asp?seq=53569&pageno=1&searchstring=&searchstringoptionval=1&searchmonth=3




とまぁ、かなり個人的妄想で展開してみました。
今後のストーリーで答え合わせ、出来ると良いなぁ…
かっちゃん
Posted by かっちゃん
PSO2プレイヤーです。
ship01 チーム「La siesta」所属
ship02 B310で夫婦で遊んでます

クエストよりもファッションコーデの方を楽しんでいます。
最新ACスクラッチ品つかったコーデSS等を公開!
自キャラも他キャラも、素敵コーデにはいいね!しちゃいます。

使用アイコンは Picrewの「happyhappy」にて作成したものを使わせて頂いてます。
https://picrew.me/share?cd=L1FvNBO7l4

モチベアップのために、是非投票ボタンのクリックお願いします!m(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

Comments 4

There are no comments yet.

しぽぶんぶん  

はじめまして

Alabasterというギルドの雑用を担当しっぽぶんぶんと申します。
ここにコメントをするのが妥当か不安ですが・・・
今日そちらのギルドのAloeさんと一緒にクリD散歩しまして、
時間がかかったけどすごく楽しい時間を過ごせました♪
なんだか楽しかったね~というわけで、こちらに足あと残したくてコメントさせてもらいます!
では、お邪魔しましたヾ(゚ω゚)ノ゛

2010/07/24 (Sat) 01:57

月詠 紗姫  

え、ちょ……待ってください!!
レグノス再臨会の軍団まではふむふむと読んでおりましたが、
その後から衝撃のあまりマウスを動かす指しか動いておりませんでした。
ブラッドアニマも女性アインもマジですかとしか言えない(ノд・。)

カストルさんの死者を復活させる儀式説はかなり有力だと思います。
思いが交差してしまったために争いが起こっているのですね……。
動揺しすぎて文章がまとまりません。ごめんなさいです。+゚(゚ノ´Д`゚)゚+。

今回の記事も、ヒュームレポートも真剣に読ませていただきました。
すてきな真実を贈ってくださったカストルさんに心からの感謝を捧げます。

最後に、運営さん。
ギリシャ語使ったり、ラテン語使ったり、その辺りは特に深い意味はないのでしょうか。+゚(゚ノ´∀`゚)゚+。

2010/07/24 (Sat) 23:06

かっちゃん(カストル)  

いらっしゃいませ

>しぽぶんぶんさん

コメントありがとうございます。
こちらのお返事より先に、そちらのギルドサイトにお邪魔させていただきました。
新しいギルドとのことで、色々大変だと思いますが、みなさんと協力して楽しいギルドにしてくださいね。

aloeさんがご一緒されたということは、ボクともLV近いという感じなのかな。
ひょっとしたら、いずれご一緒する機会あるかもしれませんね。
そのときは、是非ともよろしくお願いします。

2010/07/24 (Sat) 23:36

かっちゃん(カストル)  

あまり真に受けないでねw

>サキさん

> え、ちょ……待ってください!!
> レグノス再臨会の軍団まではふむふむと読んでおりましたが、
> その後から衝撃のあまりマウスを動かす指しか動いておりませんでした。
> ブラッドアニマも女性アインもマジですかとしか言えない(ノд・。)

その辺は、個人的妄想ほとんどなので、あまり真に受けずにお願いしますw
でも、ブラッドアニマの女性アインについては、公式設定のようです。

残念ながら、テキストで公開されている情報が無く、画像ファイルにハングルが書かれている情報しか見あたらないため、機械翻訳通せずに、自分自身で情報の確認が出来ていません。

女性アインについては、ボクが情報ソースとしたのは、2ちゃんねるのプリウスオンライン本スレでした。
過去ログに該当情報があります。
http://5ch.viewerd.com/mmo/1275634190/
こちらの592番目の書き込みに女性アインの情報があります。

残念ながら、テキストで見つけられた情報はコレだけでした。
おそらく、韓国語読める方が投稿されたのだと思いますし、大体の内容が日本語ゲームサイトで紹介されている情報と一致していることから、信憑性あると思います。

で、この情報の一文
----------------
死の閲兵でかろうじて生き残ったアイン種族の女性たちが邪悪なレッグノース再臨会の助けで
プリウス オンライン大陸に姿を見せることになりました。
----------------

思いっきり機械翻訳全開で書かれた投稿ですが、この投稿が今回の妄想に発展しました。
そして、公式のトレーラームービー。

それが、先のアイン種族レポートと一つの線に繋がって、今回の”仮説”にたどり着きました。

こうなると、なんかプリウスオンラインの序盤クエストに、色んな複線張られてる気がして、「こんな壮大なストーリー作るとは、制作した方々、凄いなぁ」と思わずにはいられません。
ホント、今後が楽しみです。


> 最後に、運営さん。
> ギリシャ語使ったり、ラテン語使ったり、その辺りは特に深い意味はないのでしょうか。+゚(゚ノ´∀`゚)゚+。

個人的に、ファンタジー物のお話に影響されて、色んな神話について調べて広く浅く知識持ってるつもりでしたが、バシリスについては初めて知りました。
なんだか、あちこちからファンタジーネタを拾ってきて使ってるみたいで、すっごい上手に組み立ててるなぁ、って思いますね。
たぶん、意味無く使ってることはないと思いますよ。
そう考えると、色々想像広がりますよね。


しかし、女神アイラのモチーフが、バシリス=アフロディテだとすると…
ギリシャ神話のアフロディテも、色々やらかしてますし、プリウス世界の神々も、結構我が強い方々のようですね。
フウル様のモチーフも有ったりするのでしょうかね?

2010/07/24 (Sat) 23:58

Leave a reply